Biography

アンダーグラウンドシーンで古くから活躍するブルックリン在住のDJ・プロデューサー Ian Friday。 94年よりブルックリンで開催していたサンデーアフタヌーンパーティー "Tea Party" をオーガナイズ。 このパーティーには、 "Erykah Badu", "Mos Def","Talib Kweli", "Saundra St.Victor", "Vernon Reid", "Corey Glover", "Saul Williams" 等の R&B, HIP HOP アーティストが参加していたこともあり、 NYCでも話題のパーティーとして人気を集めていた。 ダンサー、アーティストからも絶大な人気を誇っていたパーティーであったが、 惜しくも02年で休止になってしまっている。 現在は、 隔週で行っているインターネットラジオ "Cyber Jamz Internet Radio" での Mix Show 、 マンハッタンにある Club "SullivanRoom" で開催されている "Libation" を主宰し、自らもレジデントDJとして活躍。 その他にも、 Louie Vega & Kevin Hedge による "Roots (Club Cielo) "、 Timmy Regisford 主宰の "Shelter (Area Code)" や、イタリア、 ロンドン、 パリ等のクラブにもゲストDJとして度々プレイしている。

厳選されたハウス、 テクノ、 ジャズ、 アフロ、 ラテン、 レゲエ、 ソウル、 ロック、 ガラージ、 ディスコクラシックス等を自由自在にミックスする唯一無二のプレイスタイルは、 地元のクラウドを始め、 世界中のミュージックラバーからも絶大な支持を得ている。 また、 老舗レーベル West End Records に所属していた彼は、03年頃より本格的に制作活動を開始する。 自身初となる "Blaze / We Are One – Dub Mix (Rmx/King Street)", "Blaze / The Found Love – Mix CD (Produce / West End)", Ian名義での傑作 "The Island Life EP / Carib’s Leap (West End Blue)" 等のヒット作を手掛け注目を浴びる。 06年には 自身で立ち上げた "Tea Party Music" レーベルをスタート。 1st Release となる "Byron Moore / Life Starts Today (Tea Party Music)" は、 Timmy Regisford, Louie Vega, Osunlade, Danny Krivit, Joe Clausell, Kevin Hedge 等、 多くの Top DJ に Play され話題を呼んだ。 また、 07年のマイアミウィンターミュージックカンファレンスでは、 3作目となる "Anto Vitale / Theorema Del Faya (Tea Party Music)" が大ヒットし、 "Louie Vega / Lust : Art & Soul (Su Su)" を始め、 数々のコンピレーションアルバムにも収録。 その後も、 自身の"Tea Party Music"レーベルを始め、 King Street, Phuture Sole Recordings,Yoruba Records, Papa 等、 様々なレーベルにてリミックスを手掛けるなど、 サウンドクリエーターとしても人気を不動のものとしている。 DJ / プロデューサーとして今、 最も活躍が期待されている。